2017年07月23日

サッカー選手もSNSで所属チームを探す時代

元イタリア代表のクリスティアン・ザッカルド選手が去シーズン限りでヴィツェンツァを退団して次の所属チームを探していましたのですが、探し方が斬新です。

なんと、SNSの「Linkedin」で探していました。
Facebookみたいなものですが、仕事専用という感じで海外ではFacebookと使い分けがされています。(日本では流行らなかった)

ちなみに就職活動なので、日本で言う職務経歴書にはこんなことが載ってます。

「セリエ381試合出場22得点」「2006年ワールドカップ優勝」「2009年ドイツ・ブンデスリーガ優勝」

凄い‼

そして、自己アピールがこちら

「2018年6月まで残っていたヴィチェンツァとの契約を解消し、現在はフリーのサッカー選手です。フィジカル状態はまだ良好で、あと2年間は高いレベルでプレーできそうです。獲得してくれるクラブにとってはお得な取引になると思います。真面目で力強いプロサッカー選手です!」

その結果はと言うと、複数のオファーが来ているとのことです。

まだ、クラブ名等は明かされていませんが近日中に就職先(移籍先)が発表されるのではないかなと思います。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 00:01| Comment(0) | サッカーニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

データ対戦に登録したチームが土曜日に出るのは悲しい

今週は久しぶりにデータ対戦に4チームも登録が出来ました。(正確にはエントリーしたのは先々週末と先週だけど)

しかし、出てこない。
水曜日に1チーム出てきたけど、残りの3チームはどこに行ったんだ?

たぶん、土曜日に揃って出てくるんだろうな〜

そうなると、来週は昨日登録したチームが店内抜けれなかったら出場無しになりそうです。

そして、土日はユニバーサルカップ登録するにしても勝ち抜けるのかが微妙なところです。

更に勝ち抜けても出場は再来週となるので道のりは長そうです。

とりあえず、土曜日登録までは翌週にエリアに出てくる以前の仕様に戻して欲しい。。。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 00:17| Comment(1) | wccfプレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

ユニオントロフィーで全国1位取るのににどれくらいプレイ数が必要なのか?

ユニオントロフィーで全国1位取るのに必要なポイント数とプレイ数を計算してみました。

最近のユニオントロフィーは全国1位は2,000万〜4,200万ポイントくらい出ていて、平均は2,500万ちょいくらいでしょうか。

そこから逆算すると、毎日全部のランクを埋めると250〜300万ポイントくらいになります。

その為には最低でも下記の勝利数が必要です。

3勝(Dランク)×2+5勝(Cランク)×2+7勝(Bランク)×2+10勝(Aランク)+15勝(Sランク)=55勝

勝率8割と計算しても毎日65試合くらいはユニオントロフィーがプレイされています。普通に考えると重複勝利とかもあるので70試合くらいはされてそうです。

ざっくり計算で1週間に500試合ユニトロプレイで2,100万ポイントくらいですかね。これが全国1位の最低ラインです。

4,200万ポイントの週は最終的には2位は1,700万ポイントくらいでダブルスコアでしたが、週の半ばまでは競っていたので優勝ポイントが引き上がってると言って良さそうです。

そう考えると、競走相手がいる場合は優勝ポイントが跳ねあがると言えそうです。

上記の内容からユニオントロフィー優勝には最低でも500試合、平均で700試合程度は必要ではないかなと思います。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 00:15| Comment(2) | wccfつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする