2016年12月09日

最近のデータ対戦について

最近のデータ対戦は色々と変化が起きています。

まず、トップ下は絶滅危惧種と化しています。

以前はウイングの斜め下や真下にOMF適正が高いせんしゅという選択肢がありましたが、現在はMFは4枚横並びで右攻めなら右上がりに並べるのが流行っています。

最近は一番右がオーバーラップするサイドバックもしくはオーバーラップするOMFという感じでラーム、ブレーメ、ニースケンス辺りを見かけることが多いです。

理想を言えば右から2枚目もオーバーラップするボランチが理想的という感じです。

動いているチームはウイングとオーバーラップしているボランチ2枚の計3人で前線奪取します。

後はチームのバリエーションというかフォーメーションのバリエーションが豊富になってきました。

チームは大きく分けるとインテル、5Rテンプレ、大会用U-5(カード差し替えの5R含む)、その他(イングランドやバイエルン等が比較的多いですが)という感じです。

インテルが多いですが、以前のダブルバン時代に比べればだいぶバラけた印象です。

フォーメーションは4-4-2の右攻めが多いですが、左攻めのチームや5バックのチーム、スルーパスを活かすためにボランチ下目の配置や両攻めのチーム等もいます。

上記に挙げたチームは全てエリアは獲っているチームなので、データ対戦は勝ち方が色々とあると思います。

今バージョンは王道のインテルが有りつつも色々とバリエーションが豊富なので面白いかなと思います。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 00:21| Comment(0) | データ対戦攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

ネラッズーリ以外にもあるデータ対戦向きチームA

前回はベルギーとイングランドのチームKPをオススメしましたが、今回は縛りだけど、KPは通常のレアKPの組合せです。

どうしてもチームKPという人は異論もあるかと思いますが、寛容に見ていただけると幸いです。

今回、紹介したいのはユベントス縛りです。

チームKPのビアンコネーリは守備がカバーリングで微妙なので通常KP(レアKP)の組合せになります。

まずは鉄板組合せからで震撼ヶ所はスピード・奪取・ディフェンスでKPはロケット・パス(ポグバ)、鉄壁(カンナバロ&テュラム)、ペナルティガーディアン(ブッフォン)です。

他のバリエーションとしては鉄壁をゴール前の三銃士、ペナルティガーディアンを勝利への使者(LEOCコンテ)に変えても同じ震撼で作れます。

更にユベントスはオフェンス・奪取・パワー震撼でビクトリーパレード(ポグバ)、鉄壁もしくはゴール前の三銃士、トレゼゴール(ATLEトレゼゲ)も出来ます。

因みにこちらは移籍先取りでダニエル・アウベスのキラークロスも入れることが出来ます。

データ対戦向きは以上ですが、ユベントスはオフェンス・スピード・奪取震撼で奇跡の街道やバッジョ絡み、こちらも先取りでイグアイン絡みも色々と出来ます。

こんな感じでユベントスは色々と出来るのでレアKP組合わせるのにはオススメのチームです。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 00:38| Comment(1) | データ対戦攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

ブレーメより安くて手に入りやすい&連携良好 インテルにオススメ BRSマイコン

最近、インテル縛りでブレーメの代わりを色々と試しているのですが代役がみつかりました。

それは09-10 BRSマイコンです。

14/14/14/16/18/17 total93
KP オーバーラップ(レアKP ランリターン)

数値だけなら10-11と11-12の黒の方が良いです。

しかし、10-11はオーバーラップしないのでダメです、11-12は持ってないので誰か教えて下さい。

オーバーラップだけでなく、動きも良くて前線からボール奪取しますし、なぜか左足でもセンタリング上げたりします。
左足も蹴れるのでディフェンスラインからのパスを前線へ縦スルーするのがスムーズです。

センタリングも正確で速いので良いです。

という事で、ブレーメの代わりを探してる人にオススメです。

値段も2〜300円くらいで安いです。



人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 00:20| Comment(0) | データ対戦攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする