2017年02月08日

ネラッズーリは厳しそう&これから流行しそうなKP

先週のデータ対戦の結果を見ていたのですが、皆さんも気付いていると思いますが、ネラッズーリはダメそうですね。

何チームかはエリア取っていますが、動いているチームが取れてるだけでJapanやWorldでは全く勝ててない印象です。

特にWorldのアジア勢が不調だったのはネラッズーリが一因だと思います。

さすがにポストプレイは厳しいということでしょう。

それでは、ネラッズーリに替わって流行るのは何か?

チームKPで注目は旧ネラッズーリとほぼ一緒のスリーライオンズは良さそうです。
16-17から逆側も震撼出来るのでオフェンス震撼させてスリーライオンズSにしながら、ディフェンスも震撼出来るのは大きいと思います。

後はクラブチームではミランよりもユベントスが良さそうです。

まず、ミランと比べて守備KPのカバーリングが組織守備より良さそう、更にオフェンスKPのアーリークロスも良さそうです。
過去カードのメンバーに豪華さもありますので注目です。

通常KPではオフェンスはクロスとアーリークロス、ディフェンスは個人守備、サポートはフォアザチームとPKキーパーが良さそうです。

ディフェンスに関してはダイナモ使う前提ならプレスやハードプレスも良さそうです。

ハードプレスはダイナモ使えばスタミナ持ちそうなので注目です。

個人守備ではこの辺りのカード使用率が上がりそう





U-5ならこれ


後はダイナモのレアKPでこれ



人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 00:01| Comment(3) | データ対戦攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

データ対戦攻略vol.1 データ対戦の基本について

不定期だと思いますが、データ対戦の攻略について基本的なことからその時々の旬な情報まで色々と書いていきたいと思います。

データ対戦も色々ありますが、基本的にはユニバーサルカップ経由で出れる将軍・王者・世界王者が貰える方のデータ対戦を中心に書きたいと思います。

ただ、ゴールデンチャンピオンシップや協会でのデータ対戦についてもどこかで取り上げたいと思います。

初回はデータ対戦の基本的なことについて書きたいと思います。

知ってるよ、と言うことが多いかと思いますが、初心者の方向きに書きますのでよろしくお願いします。

まず、データ対戦のレギュレーションはU-5Rというレアカードが5枚以下しか使えないレギュレーションです。
黒カードは何枚使っても大丈夫です。

次にデータ対戦に登録するために出場するユニバーサルカップはデータ対戦に登録していると出れないです。
これは正確に言えば、エリア登録だけでなく、ユニバーサルチャンピオンシップも含めて結果を受け取らないと出れないです。

今回の最後は登録されるチームについて、これは最後にチーム登録した状態が採用されます。

カード並べてボタンを押すと完了する画面です。

登録される内容はスタメン・サブも含めて登録時の配置・KPがそのまま反映されます。

更に怪我や調子も反映されるので調子が悪い選手や怪我している選手は必ず治してから登録しましょう。

ちなみに、怪我している選手を登録すると、前半の早い時間に足を引きずって交代するか、動きが超悪い状態で出場となるので悲惨なことになります。

とりあえず、データ対戦攻略の初回は以上になります。

今後はもっとデータ対戦攻略について踏み込んだ情報を書いていきますのでよろしくお願いします。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 00:03| Comment(2) | データ対戦攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月07日

15-16データ対戦を振り返るB16-17に向けての準備

15-16振り返りではないけど、今回は16-17の準備について書きます。

とりあえず、今回でこのシリーズは最終回です。

まず、次のバージョンで良さそうなチーム案は大きく分けると2パターン。

1つはチームKP、国別KPです。
チームKPはインテルはKPの内容が変わるので衰退し、ミラン、ローマ辺りが有望でPSVも金枠次第でかなり強いかもです。
アーセナルは中央が強いバージョンであれば台頭するかもです。

国別KPは今と変わらないので、イングランドは若手の成長と金枠次第で強くなりそうです。
ベルギーも可能性はゼロではないですかね。
ドイツも何気に最近はデータ対戦で強いので可能性があるのかもです。

2つ目はガチの5Rチーム、ただし、4ヶ所以上チームグラフの震撼が出来る仕様だと思いますので、守備KPはプレスディフェンスではなくなるかもです。

テンプレKP交代の可能性が高そうなのは個人守備と組織守備です。
個人守備はコンビKPが少なく組合せが難しかったのですが、今でも強い上に4ヶ所以上震撼出来るのであれば勢力図を塗り替える可能性があります。

組織守備はKP説明にコンパクトで〜という一文が追加されているので今までのように後ろにずるずる下がることも無さそうなので強化されそうです。(ロケテでは良さげ)

現状から準備するならチーム・国別KPの方が無難なのでローマ、イングランド辺りが手堅いような気がします。

ミランは組織守備次第ですが、選手は強力なので準備する価値は十分にあるかと思います。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 00:02| Comment(0) | データ対戦攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする