2017年08月05日

データ対戦は通常プレイの内容が反映されてます

今週のエリアのラツィオと昨日のユニバーサルチャンピオンシップのラツィオを見て思いました。

今のデータ対戦は育成時のKPやプレイ内容を反映しています。

まず、エリアで改めて確認出来たのは左攻めで登録したのですが、右にすごく展開したがります。

これは普段が右攻めなのにぶっつけ本番でで左攻め登録したので、普段の動きを再現しているのだと思います。

次にユニバーサルチャンピオンシップで感じたのがプレス重視で登録したのにめっちゃプレスします。

これも普段はハードプレスのレアKP鉄の玉でプレイしているのでその影響が大きいのだと思います。

これを踏まえて、今、考えているのは普段はラインコントロールでプレイして、データ対戦登録時にペナルティガーディアンに変更して良いとこ取り作戦です。

逆サイドとかも上手く使えるなら面白いかもしれないですが、流石に逆サイドは出ないかな?

こういう影響も考えて育成するとなると、なかなか奥が深いです。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 00:02| Comment(5) | データ対戦攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

データ対戦の成績が落ちてきたチームをどうするべきか?

コメントでデータ対戦で成績が落ちてきたチームをどうしますか?
という質問をいただいたのでバージョンアップ前ですが記事にしたいと思います。

まず、最初に考えるべきは成績がなぜ落ちてきているかです。

例えば、選手が怪我をして調子が落ちた場合はチーム状態が全く違うので残り試合数がある場合は調整するべきです。

逆に特に目に見える変化が無い場合は色々な可能性があります。

まず、運が悪いだけの可能性があります。

負けた相手がエリアベスト4くらいまで勝ち進んでる場合は相手が強かったと言って良いですし、試合内容をみて退場者や負傷者が出てる場合は運が悪かったと言って良いです。

その場合は特に動かさずに引き続き登録しましょう。

上記じゃない場合は判断に迷うところですが、私はユニトロやユニバーサルカップで動きをみて判断します。

以前も書きましたが、やたらとオフサイドに引っ掛かったり、シュートが打てなかったり打ってもキャッチされたりする試合が続く場合はチームの調子が落ちたと判断します。

その場合はチームを調整します。
出来れば特別ボーナスを入れるかレギュラーリーグのスポンサーボーナスを出すのが理想的で少なくともタイトルを獲得した方が良いかなと思います。

私は上記のやり方をやっていますが、人選的に時代遅れになってるチーム(ダブルバンやインテル等)なんかは動きが悪い場合はガンガン潰して新チームを立ち上げています。

以上になります。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 02:10| Comment(0) | データ対戦攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

誕生日と特別ボーナスはデータ対戦勝つのに有効かも

最近、データ対戦で面白いサンプルが取れました。

誕生日を迎えて絶好調になったダニエル・アウベスのチームはエリア優勝、
特別ボーナスで全員絶好調のチームはエリアベスト4と良い結果が出ています。

特別ボーナスと誕生日はデータ対戦で勝つのに有効なのかなという感じがします。

正確には特別ボーナスや誕生日はチームの波を良くする可能性があるというのが正しいかな。

以前に特別ボーナス貰ったけど、その試合で怪我人が出てしまいチームの動きが悪くなったという時がありましたので、例外もあると思います。

誕生日は怪我で絶不調のダニエル・アウベスが絶好調になるパターンだったので、いかにもチームに良い影響与えそうな感じがします。

しかもキープレイヤーだったので影響が大きかったのかもしれません。

知り合いもちょっと前にクリロナが誕生日で絶不調から絶好調でエリア取ってたので効果は割と在りそうな気がします。

とりあえず、面白いので引き続き検証したいと思います。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 00:12| Comment(3) | データ対戦攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする