2016年09月25日

月刊サッカーマガジンを買うのに一苦労

今週末はATLE−REワンチョペが付いてくるSGKとSPEセルヒオ・ラモスが付いてくる月刊サッカーマガジンが発売ということでWCCFをプレイする前に本屋さんに行ってきました。

すると、SGKは無事に売っていたのですが、月刊サッカーマガジンがありません。

店員さんに聞くと売り切れましたとのこと、次の本屋さんに行く前にコンビニも覗きましたがありません。

そして、本屋さん2軒目、まさかの売り切れ。

これはヤバイと3軒目、ありました。でも、最後の1冊でした。

まさかの月刊サッカーマガジン購入を苦戦する展開でした。

もしかして、付録のSPEセルヒオ・ラモス効果?

それとも月刊サッカーマガジンは入荷数が少ないんですかね?

とりあえず、手に入って良かったです。





人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 00:31| Comment(0) | wccfおまけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

バージョンアップ直後の付録祭り

バージョンアップ直後の付録祭りとなっています。

どうやら、AKANANASAさんのサイトに載ってましたがSGKの付録はATLE−REワンチョペみたいですね。

新レアカテゴリーが付録ですぐに出るなんて昔では考えられない素晴らしいことです。

でも、よくよく考えれば、ATLE−REって白なので、選手の格や知名度等、どこか金枠とは並べないところがある選手が多いはずなので (一部の例外はある)、付録向きのカテゴリーかもしれません。

初回のワンチョペもある意味渋い選定なので、この感じでJリーグ創世記に活躍した渋い面々も年に1〜2枚くらいは出して貰えると嬉しいですね。(たくさん欲しいとは言ってない)

個人的には元フリューゲルスのエドゥーとか元ジェフのオルデネビッツなんかは、一応、代表歴もあるし、面白いのではと思います。

ちなみに、バージョンアップ直前の付録もいれると、ディバラや白トッティもいるのでかなり豪華な印象です。

MOPカゼミロ?
そんなカードもありましたね。

まあ、冗談はさておき、通常排出のレアは微妙ですが、通常排出の白と付録は豪華です。

そんなこともあり、個人的には色々と使いたいカードが多くてプレイしに行くのが楽しいです。

後、月刊サッカーマガジンも付録があるようなので楽しみですね。







人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 00:35| Comment(2) | wccfおまけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

付録ディバラ狂想曲

久しぶりに付録の記事を書きます。

今週、WCCF関連のブログは追加リフィルの付録がディバラという記事をたくさんみかけました。

その効果なのかAmazonでカテゴリ トレーディングカード用アルバム・ファイル1位となっています。

一昨日辺りは予約なのにプレミアが付いていて6,000円くらいになっていました。

そして、今日のお昼に出てきた情報が「2016-2017 EUROPE SOCCER TODAY」の付録がディバラらしいという話です。

この感じだと追加リフィルは付録がディバラじゃないと思うのでキャンセルが増える予感がします。

ちなみに、少し巧みな販売術だなと思ったのはスーパーサブを付けなかった点です。

WCCFプレイヤーとしてはスーパーサブが無いのはがっかりですが、サッカーファン的には関係ないので、WCCFファンが殺到して売り切れにはならないけど、サッカーファンは喜んで買ってくれて新規プレイヤーになるかもというのを狙っているのかな?と思って巧みな販売術だなと思いました。

偶然?







人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 00:11| Comment(3) | wccfおまけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする