2017年03月26日

大会用チームに使えるKPでオススメの選手 ラインブレイク

以前にコメントでいただいた大会用チームに使えるKPのオススメ選手を挙げたいと思います。

今回はラインブレイクです。

私のオススメはベイルです。
やはり左で使えるメリットは大きく右にHOLEロナウドを使うと考えた場合は左に左足からスムーズなセンタリングを挙げる選手が欲しいので、そうなると、ベイルかなと思います。

ただ、ベイルはスタミナが半分切るとヘディングが極端に弱くなるのでそこが難点ですね。

去年も今頃は弱かったのに途中で修正されたけど、今年はどうなのでしょう?

ディ・ステファノはサイド適正無くなったという情報を聞いていたので使ってないのですが、使ってるところを見る限りは適正あるっぽいので良さそうです。

前のバージョンに左で使った時は普通にセンタリング挙げたので左右も問わないし良いのかもしれません。

後はレアKPならないですがオーバメヤンなんかも選択肢に入ると思います。

ちなみに、アンケートの結果はこちら

20170325120530817.jpg

かなりの接戦でしたがディ・ステファノが一番人気でベイルが続いていました。
その他はオーバメヤンを考えている人が多いのかな?

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 00:15| Comment(0) | wccf攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

育成研究、ボーナスを全く無視してデジカを選んだ場合

今回、チーム、国籍、全てバラバラになるように意図的にコーチのデジカを選びました。

今まではチームか国籍のどちらかは少なくとも揃っていたので初のパターンになります。

結果、狙い通りボーナスによる経験値ゲージの伸びが無いので、個人の育成回数が多くなりました。
基本的には前線はエースの働きで6〜7アップ以上ですが、中盤以降の選手は大きく差がつきました。

今まではトリプルアップが2人+ダブルアップ、残りはほとんどシングルアップかベンチとかは上がらずでした。
しかし、今回は中盤はトリプルアップ、DFラインも主力選手はトリプルアップで最低でもダブルアップくらいできました。

ただ、問題が1つあります、ベンチを放置するとレベル20くらいまでしかいきません。

後は連携はリストバンド使いまくりが必須な気がします。

黄金リーチは手動で繋げて黄金リーチがいないせんしゅからリストバンド補強、優先順位はウイング、トップ下、センターフォワード。

もうすぐ完成するので、完成したら画像を載せたいと思います。
(仕上がっているけど、強いわけではない)

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 19:57| Comment(1) | wccf攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

大会用チームに使えるKPで挙げたKPのオススメ選手を紹介 クロス重視

前回の記事にコメントにて具体的なオススメ選手を挙げたりして欲しいといただきましたので、書きたいと思います。

今回はクロス重視について取り上げたいと思います。

まず、Twitterで取ったアンケート結果から

質問内容はU-5NEW8でクロス重視を使うなら誰が良いですか?

1.ラーム(ホーミングクロス)
2.ダニエル・アウベス(キラークロス)
3.その他レア・黒カード(アザール、ミチェル等)
4.白カード(サントン、ガイタン、ラファエウ等)

結果は

20170320004535150.jpg

ラームが一番人気でした。

ちなみに、私はラームは勿論オススメですが、白カードを使うのを試しています。

お試し中なのでオススメとは言い切れないですが、サントンは守備もそれなりに出来るので良いです。

15-16のアーリークロスと比べてパワーが上がったのが守備に良い影響があったのではと思います。

次はモンレアルを試してみたいと思っています。

ダニエル・アウベスはバルセロナ色が強いチームやブラジル人が多いチームで使う分には連携が良いので使いやすいです。

アザール辺りは次にカードになるときに数値が上がったら凄く良さそうなんですけど、追加とかで出ないですかね?

結論、現時点での私のオススメはサントンです。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 00:50| Comment(0) | wccf攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする