2013年11月08日

ザッケローニに対するマスコミの不思議

当初は10月のヨーロッパ遠征までがテストで今月のベルギー遠征は
ベストメンバーで腕試しという予定で年内にはメンバー選考をほぼ終わらせて、
来年はチームの強化という予定でしたが、ここにきてザックからは今回もテスト、
場合によっては3月もテストという声が聞こえてきました。

セオリーから言えば、今回の決断は正しいと思います。
なぜなら、直前まで競争していると公表している方が、
実際には固定され始めていても、既存メンバーへのプレッシャーが掛けられ、
選ばれていないメンバーのモチベーションも維持できます。

その点からも歓迎されてしかるべき方針転換であり、
マスコミもメンバー固定の弊害を盛んに述べていました。
それでいて方針転換を発表したら、強化方針が揺らいでいると唱えるのは
二枚舌以外の何物でもなく、メディアが売れればOKという本質とは関係ない
商売要素が全開で非常に不快です。

詳細についてはこの辺の記事をご参考ください。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131108-00000037-spnannex-socc&pos=1
posted by ブログ主 at 14:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月11日

デヤン・スタンコビッチ(06-07 WMF)使用感

今回は本日の日本代表戦にてセルビア代表引退試合を行う
デヤン・スタンコビッチについて紹介します。
ちなみに、個人的には2009年にジェノア戦で決めたハーフラインからのロングシュート、
2011年のチャンピオンズリーグでシャルケのGKノイアーがクリアしたボールを
直接蹴りこんだゴールが印象的です。

ただし、彼のポジションであるCMFは同時代にジェラードやランパードを初めとした
スーパーな選手が多く、活躍期間の長さや掲げたトロフィーの数に比べて印象が
薄い感じはします。

デヤン・スタンコビッチ(06-07 WMF)
スリーボランチの右側で使用、守備が12と若干の不安を感じていましたが、
全く問題なく活躍しました、また、数値の高さなのかレアカードのパワーかは
分かりませんが、右からのセンタリングの速さと精度には白カードにはない魅力がありました。
5Rのガチチームでは黒として使うのがベストかなと思っていますが、
レアは組織守備重視なので、KP指定をするならレアもありかもしれません。

◆◆◆宣伝◆◆◆
おすすめアプリ
魔法使いと黒猫のウィズ



今から始める方は良かったら招待コードを使ってください。

招待コード
NYL3FSBK
posted by ブログ主 at 21:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月30日

8/30発売の付録

サムエルがレジェンド級選手とは、勉強になります(笑)

後、カカを選ぶ理由を知りたい。
でも、11-12バージョンは特殊が2まで育つので持ってる人は育成にどうぞ。

フッキはヴェルディ縛りの方におすすめです(笑)

アルカディア
WOS−EXT 
ワルター・サムエル

9・19・13・19・12・14 
TOTAL86

SKILL 怒涛の競り
KP マンマーク

WCCF連携読本
WOS−EXT 
フッキ 

17・4・17・19・17・14 
TOTAL88

SKILL ガンマボム


電撃ARCADEゲーム
WOS−EXT 
カカ

18・6・18・16・18・15 
TOTAL91

SKILL ハイスピードライン
KP ダイレクトプレイ重視


・アルカディア 2013年 10月号
 価格 1,380円
 発売日 2013年8月30日(金)
 付録:WOS−EXT 
    ワルター・サムエル



・週刊サッカーマガジン増刊 WCCF連携読本 2013年 9/30号
 価格 1,000円
 発売日 2013年8月30日(金)
 付録1:WOS−EXT 
     フッキ 
 付録2:チャンピオン・フットボールシリアルコード



・電撃ARCADE (アーケード) ゲーム Vol.38 2013年 10/13号
 価格 1,180円
 発売日 2013年8月30日(金)
 付録1: WOS−EXT 
    カカ
 付録2: 三国志大戦カード1枚

posted by ブログ主 at 00:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする