2017年08月11日

公式大会開催しないお店はかなり謎です

今年も公式大会の季節がやってきました。

個人的にはそこまで大きな興味はなく、とりあえず、いつも行くお店くらいは権利が取れたら出ようかなくらいに考えています。

去年くらいから公式大会について疑問があります。

基本的に私が見る限りでは公式大会に予選という名のエントリーイベントが導入された2〜3年前から公式大会を開催するお店はその期間売上が上がっている気がします。

2〜3年の実績からも公式大会を開催した方が収益的にも良いのではと思うのですが、かたくなに開催しないお店は何がデメリットなのだろう?

昔と変わらなければ、開催するのにSEGAにお金を払う必要はあると思うのですが、基本的にそれを回収出来る稼働があるのではと思っています。

それとも、回収出来ない、もしくは開催する人件費等を考えると厳しいという感じなのでしょうか?

日程や時間を上手く考えて設定すればかなり売上伸びそうなんですけどね?謎です。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 00:01| Comment(6) | wccfつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イベントにかける手間、人を増やす手間、トラブった時を考えた時の手間。
トントンならやめとこうに普通なる。
Posted by 某北の将軍サマンサ at 2017年08月11日 02:38
自分の所は一回目はやってたけど二回目からは止めた店が何店舗かあったんで採算取れない所もあるのでしょう
Posted by at 2017年08月11日 03:34
自分のホームはセガ系列なのにしてないので、
閉店するんじゃないか心配です。
去年はしてたんですけどね
Posted by ペタペタ at 2017年08月11日 07:03
他のゲームに比べてマナーの多い客が多いから
Posted by at 2017年08月11日 07:30
はじめまして
自分もサマンサさんのパターンを2店舗で店長から聞きました
Posted by ポコポコ at 2017年08月11日 07:35
あくまで推測の域を超えないのですが、常連客(店員さんと仲良しはよりベター)が居るのと居ないのとが大きなファクターになっているのではないかと思います。
滋賀のとあるゲーセンでは店員さん2人でただスコアの書き込みとマイクでの案内だけ、ゲームのスタートは常連客の人がやってました。
Posted by C・マルディーニ at 2017年08月11日 09:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: