2017年03月03日

15-16のレアカードが高騰している印象

バージョンアップから1ヶ月ちょっと経ちました。

カードショップに行って思ったことがあります。

15-16のレアカードが高いな。

まず、目に付いたのがバッジョ、アズーリが3万円弱でユベントスが15,000円、いつからこんなに高くなったのだろうか?

更に、POYイブラやポグバも5,000円越えてました。
ポグバは私が購入した9〜10月くらいは2,500円くらいだったんですけどね。

サモラも値上がりしてるし、マスチェラーノも1,000円くらいですし、SPEセルヒオ・ラモスは5,000円くらいと思われる販売価格にも関わらず売り切れていました。

やはり、コーチ機能の実装とレアKP発動要件の変更、震撼ヶ所の自由化等、環境変化が大きいからですかね?

バージョンアップ直後に前バージョンのカードが値上がりは記憶にないですが、割とこういう変化はプレイヤー側も色々と試したくなるので個人的にはウェルカムです。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 00:03| Comment(1) | wccfつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ユーヴェはそこまで高くないよ
Posted by てか at 2017年03月03日 10:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: