2016年06月29日

データ対戦でオススメのチーム

毎週、同じようなネタを書いていますが、またもやコメントにていただいたので、オススメのチームを書きたいと思います。

一応、過去記事も参考にしていただけるとありがたいです。

データ対戦のエリアを取るのに必要なことA
http://wccf12-13.seesaa.net/s/article/439252011.html

それでは本題に入ります。

データ対戦でオススメのチームはいくつかありますが、特にオススメは3つです。

1つ目はインテル。
チームKPがとにかく強いので、人選が比較的、楽に出来るのでオススメです。

勝てるチームを作るポイントはウイングにセンタリングが巧い選手を置くこと、CFWに合わせが強い選手を置くこと、右サイドバックにヘディングが強い選手を置くこと、GKにPKが強い選手を置くことだと思います。

ちなみに、私は各ポジションにフィーゴ、ヴィエリ、ボヌッチ、ハンダノビッチを使ってエリアを取りました。

続いて2チーム目はユベントスです。

ユベントスの場合はKPはテンプレKPになるので、下記の人員は必要です。

ロケット・パス持ちのポグバ、鉄壁のカンナバロとテュラム、ペナルティガーディアンのブッフォン。この4人は必要だと思います。

後はウイングとCFWをしっかり選べばかなり戦えるはずですが、連携難の選手を使う場合は要注意です。

ちなみに、ユベントス縛りは私の最高は準優勝ですが、安定してベスト8いくのでいずれは取れるのではと思っています。

最後はレアル縛りです。

こちらもテンプレKPを使うので、下記の選手は必要です。

ダイレクトホットラインのクリスティアーノ・ロナウドとエジル、スティールボールランのシャビ・アロンソ、ペナルティガーディアンのカシージャス、もしくはラインオーソリティのサンチスは必要です。

ちなみに、こちらも既にエリアを取れています。

とりあえず、この辺りがオススメのチームと選手かなと思います。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 00:12| Comment(9) | データ対戦攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こういうブログが個性を無くしていくんだなぁ
Posted by 名無し at 2016年06月29日 00:37
主はエリア向きなオススメをと聞かれているから書いているだけで、上の人のコメントは的外れな気がします。

それなら、あなたがコメントでこのチームと選手なら個性的でエリアも取れますよとか書いてみてはどうでしょう?
Posted by at 2016年06月29日 00:45
いつも参考にさせてもらってます

質問ですが、ユニバーサル前にFMマッチ等はさみますか?

やはり特ボ後がいいんですか?
Posted by サンダル at 2016年06月29日 06:20
更新お疲れ様です。
オススメの選手やチーム、選手選定のpointを教えて頂きありがとうございます。
教えて頂いたpointを入れつつ自分なりのチームを作って、いつの日かエリアの報告ができたら.....良いなと思っております。
これからもblog更新楽しみにしております。
Posted by COBRA at 2016年06月29日 08:13
言いたいことはわからんでもない
Posted by at 2016年06月29日 09:01
このブログというより、ある一定の選手、チームスタイルでしかエリアを取りにくい状況にしてしまった&その状況を黙認している開発・運営陣が個性をなくしているんだよなぁ。
Posted by 1コメは害悪 at 2016年06月29日 09:43
初めてコメントさせていただきます。いつも参考にさせていただいてます。ところで質問なのですが、シュバルツゲルベンについてはどうお考えですか?シュバルツゲルベンでワールド獲られた方もおられるようですし、強いのかなとは思うのですが、お考えをお聞かせいただけれは幸いです。よろしくお願い致します。
Posted by ホリケン at 2016年07月01日 18:55
>ホリケンさん
ドルトムントのチームKPですよね。
KPだけで判断するならダイレクトプレイ重視+ハードプレス重視なので間違いなくデータ対戦に向いています。
後は人選が難しいので、表の数値に惑わされずに動くカードを選択できるかどうかだと思います。
個人的にはデータ対戦向きですが、ハードル高めのKPかなと思います。
Posted by ブログ主 at 2016年07月01日 22:17
お答えいただき、ありがとうございます。一回自分でやってみたいと思います。
Posted by ホリケン at 2016年07月04日 11:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: