2015年09月29日

デッキケースキャンペーンへの疑問

10/1からデッキケースキャンペーンがスタートします。

各店舗に対象の景品やポスターがそろそろ届いているにではと思いますが、今回、幾つかキャンペーン内容と運用に疑問があるので書いてみます。

まず、キャンペーン内容ですが、他のブログ等でも言われていますが、あのゴムバンドは誰需要なのでしょうか?

超希に、ゴムでカードを止めてる人を見かけますが、50〜100人に1人くらいだと思います。
※実物及び写真については店舗もしくは渋谷猫さんのブログ等でご確認いただけると分かりやすいかと思います

続いて、参加方法、店舗予選ランキングの流用でオンラインで管理すればシール要らないのでは?という気がします。

各店舗でシールが貼られているる確率が違うので、その点は工夫が必要ですが、5〜7クレジットで1ポイント扱いで7ポイントでデッキケースで良いのではと思います。

そうすると、お店でシールを貼るという作業も無くなりますし、ユーザーから見た時にもシール貼る時に箱を開封してるので、配列が変わってたりするのではという心配もしないですみます。(たぶん、いじっているお店はないと思いますが)

そんな点からもオンライン管理の方が色々と便利ではないかと思います。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 09:15| Comment(6) | wccfつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オンライン管理だとタイムリーに管理出来ないからでは? 集計が1日遅れはキャンペーンだと致命的だと思います
Posted by 通りすがり at 2015年09月29日 12:04
このキャンペーンは貯めるシールが店舗ごとでそれぞれ別れてるからいいんであって、そんな一括管理の仕方にしたらWCCFやる人は増えてもクレサのいい店に集まるだけで普段人が少ないゲーセンの集客に繋がらないし、誰もWCCFやらないならWCCFが撤去されてくだけだから、結果よろしくないことになるからゲーセン自体で工夫できる今の形の方がいいと思う
Posted by at 2015年09月29日 13:05
このキャンペーンは貯めるシールが店舗ごとでそれぞれ別れてるからいいんであって、そんな一括管理の仕方にしたらWCCFやる人は増えてもクレサのいい店に集まるだけで普段人が少ないゲーセンの集客に繋がらないし、誰もWCCFやらないならWCCFが撤去されてくだけだから、結果よろしくないことになるからゲーセン自体で工夫できる今の形の方がいいと思う
Posted by で at 2015年09月29日 13:05
自分もオンラインだとクレサか多い店ばかりになるから現行のシールのままで良いと思う。
傾向としてクレサが少ない所の方がシールが出る間隔が短い。(意図的に店側がそうしてクレサ多い所に対抗している)
しかしオンラインシステムにしてしまうと、そういう対抗策が出来なくなる。
ブログ主さんは恐らく同じ店でしかプレイしてないのかな?
Posted by オリーブ at 2015年09月29日 14:43
まあここのコメントを元にこの事をブログなりコメント返信してほしいですな。投げっぱなしにしないで。
Posted by オリーブ at 2015年09月29日 14:45
WCCFnetとかで管理出来るならそっちの方が良いかなと思う。
シールだと店員と仲良い人が不正したりするし、やはり補充する前にパックを開けるのは止めて欲しい。簡単な道具使えば開けなくてもレアを判別出来る訳だし。

店舗ごとの販促を考えるならWCCFnetとかで店舗別のプレイ回数とか分かる様に出来ないのかな。
そうすればカードキャンペーンと同じ様に
スタンプ集める→
〜店何個クリアみたいな画面がでてそれを店員に見せる→
店員の前で受け取るを押して商品をゲットし貰った分だけ受け取り済みになる→
また集める

みたいな方が店員もシール貼らなくて良いし不正もしにくいんじゃないかな。

Posted by at 2015年09月29日 16:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: