2015年04月14日

ATLE、代表ユニフォームで出すならこの辺を出して欲しいB(08-09)

3回目の今回は08-09です。

やはり、代表ユニフォームで欲しいと言えば、ガリー・リネカー。
日本ではJ開幕時の大物外国人だったものの、怪我で出場がほとんどなく給料泥棒的なネタで紹介されることもたびたびありますが、実績的には凄いです。

まず、イングランド代表では48ゴールとブライアン・ロブソンに次ぐ歴代2位の記録を持っています。
どれくらい凄いかと言うと、ルーニーより多く(現時点では)、オーウェンを超えるゴール数となっています。

次にクラブチームでの実績ですが、レスターでキャリアをスタートし、1部に昇格後、2シーズン連続で20ゴール以上を重ね、通算ではエバートン。トッテナム時代を含めて5回も20ゴール以上挙げています。
バルセロナで22ゴール挙げた年もありますので、6シーズンも20ゴール以上を挙げており、
基本的にはコンスタントに実績を残したレジェンドと言えます。

また、ゴール以外の面でも人格的に素晴らしく、荒い気性の選手が多く、削られることも多いストライカーと言うポジションでいながら、イエローカードは過去に0枚という伝説を持っています。

そんな紳士的な人柄も評価されてか、「20世紀の偉大なサッカー選手100人」36位に入っています。
ちなみに、ベッカムやウェア、ストイチコフ等よりも上の順位となっています。(ベッカムは21世紀も活躍しているので将来的にもっと上に入るかもですが)

パオロ・ロッシの際に瞬間的な活躍が凄くてコンスタントではないので低いのではという突っ込みを貰いましたが、逆にリネカーはコンスタントに活躍してたけど数値が低いとなっているので、
この辺は数値付けする人の主観になっている感じなので、統一感が欲しいというのが正直なところです。

08-09はジョージ・ベストというWCCFのATLE史上、最も現実との乖離が大きいであろう大物も出ていますので、代表チームユニフォームとは関係ないけど、この辺も何とかしてほしい。。。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 12:01| Comment(2) | wccf 13-14 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まあロッシしかりリネカーしかりスキラッチしかり、ワンタッチストライカーみたいな選手はトータル値は低く見積もられますよねえ…
ファン・バステンですらゲーム内ではいまいちな使用評価な訳で、開発側が何かしらか金枠に恩恵を与えてくれないと…
Posted by at 2015年04月13日 19:17
出してもらえたら嬉しい所なんですが、今バージョンで代表ユニを出してない国は中々難しいのでは?
Posted by セレステ at 2015年04月14日 12:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: