2021年01月25日

来週のバージョンアップがあるなら週末くらいにアナウンスあるのかな

当初の予定ならバージョンアップ10日前くらいなのではないかと思います。

果たして予定通りバージョンアップするのだろうか?

とりあえず、バージョンアップするなら週末くらいに何らかのアナウンスあるのではないかなという気がします。

まあ、現状では何かをアナウンスするのは難しいと思うので、週末くらいまで待つしかないかな。






ちなみに、東京都のコロナ感染者数は昨日より更に減って600人台になってます。

月曜日はいつも少ないのを考慮しても明日以降も1,000人は切りそう。

そうなると2/7に解除も視野に入ってきた気がします。

その場合は普通にバージョンアップする可能性もあるのかな。






▼昨日までのプレイ日記はこちら▼

【FOOTISTA】毎日1,000円チャレンジはこちら

▼FOOTISTAコラムのバックナンバーはこちら▼

FOOTISTAコラム






▼フッティスタで気になることがある人は質問箱まで▼
FOOTISTA質問箱はこちら

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

人気WCCFブログが一覧出来る! 最新のWCCF情報が気になる方はWCCFブログあんてなをチェックしてみてね!

WCCFブログあんてなに参加しています。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲




posted by ブログ主 at 20:26| Comment(0) | WCCF FOOTISTA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【フッティスタ コラム vol.203】コロナ感染者数が少し減ってきたけど緊急事態宣言は1ヵ月で解除されるのだろうか?

【フッティスタ コラム vol.203】です。

今回は緊急事態宣言はいつまで続くのかについて書きます。

昨日は東京のコロナ感染者数が久しぶりに1,000人を下回りました。

直近の感染者数を見ていてもここ数日は前週比で見ると3割前後減っています。

これは緊急事態宣言出した効果が出ていると言って良いのかな。






この感じからいけば当初の予定通りに緊急事態宣言から1ヵ月後の2/上くらいに解除の目安となる東京で500人/日を下回る可能性もありそうです。

とは言え、解除した瞬間に元に戻せばすぐに1,000人を超えるでしょう。

そうなると、100人くらいになるまでは緊急事態宣言するしかないのではないかという気がします。

まあ、2月の上旬に緊急事態宣言が解除されれば、FOOTISTA的には何も気にせずバージョンアップ出来るから良いんですけどね。

どうなることやら。






▼昨日までのプレイ日記はこちら▼

【FOOTISTA】毎日1,000円チャレンジはこちら

▼FOOTISTAコラムのバックナンバーはこちら▼

FOOTISTAコラム






▼フッティスタで気になることがある人は質問箱まで▼
FOOTISTA質問箱はこちら

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

人気WCCFブログが一覧出来る! 最新のWCCF情報が気になる方はWCCFブログあんてなをチェックしてみてね!

WCCFブログあんてなに参加しています。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲




posted by ブログ主 at 00:07| Comment(0) | WCCF FOOTISTA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月24日

FOOTISTAが上手くいくのに必要なこと@カード印刷以外にゲーセンじゃないと体験出来ないことを追加する

今回から気まぐれでFOOTISTAが上手くいくのに必要なことを書いてみます。

1つ目はFOOTISTA以外のゲームにも言えますが、ゲーセンじゃないと体験出来ないことがないとダメだと思います。

良い例としては音ゲーです。

スマホゲームでも山ほど音ゲーはありますし、大ヒットしているゲームもあります。

でも、ゲーセンで音ゲーはいまだに大人気ジャンルです。






なぜか?

ゲーセンでないと大型機器でプレイするということが体験出来ないからだと思います。

また、ゲーセンによっては周りにギャラリーがいてそれが高揚感を生んでいるというのもあるはずです。

では、それをFOOTISTAにあてはめると何があるのでしょうか?

1つはカードを印刷することだと言える気がします。






ただし、カードがハイクオリティでエラーしないことが重要度高いです。

そういう意味ではFOOTISTAのプリンターでは力不足感があるので改善の余地はあると思います。

カードはあくまでもゲームと言うよりはモノという感じなので、更にプレイ面でもあると良いです。

恐らく、かつては対人しながら対戦することであり、その際に希少価値の高いカードを持っていることを心の中でかもしれないけど誇れることだったのだと思います。

残念ながらFOOTISTAのカードはWCCFほどの高価値になっていないのでカードの希少価値を誇ることは出来なそうです。






そういう意味ではカードを高価値にするというのも1つの手かもしれません。

とは言え、それはやっぱりカードの話です。

ゲーム自体でと考えるなら対人戦は復活しても良いかもしれません。

ただ、基本的に強制するのは良くないので店内で1日1回とかしか実施されないカップ戦にしてその景品としてそこでしか手に入らないカードを配る等をするのが良いかなと思います。

また、WCCF時代を考えるとセンモニの試合を見ながらみんなで話すというのも面白かったです。






データ対戦ですが自分のチームが勝ち上がっているとそれを誇らしく感じたり、知り合いのチームが放映されていればみんなで応援したりもしていました。

そういう意味ではターミナルに試合のリプレイや上記で書いた店内カップ戦を映す等はした方が良いと思います。

やはり、ゲーセンに人が集まる以上は集まって何かする意味を持たせる方が良いのかなと思います。

かつては対戦が多すぎて微妙だったので1人プレイモードを求める人が多かったですが、それを叶えることで熱量が無くなってしまったのも事実です。

そういう意味では原点回帰して店内に熱さを取り戻す何かを入れた方が良い気がします。

ということで、気まぐれで2回目に続きます。






▼昨日までのプレイ日記はこちら▼

【FOOTISTA】毎日1,000円チャレンジはこちら

▼FOOTISTAコラムのバックナンバーはこちら▼

FOOTISTAコラム






▼フッティスタで気になることがある人は質問箱まで▼
FOOTISTA質問箱はこちら

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

人気WCCFブログが一覧出来る! 最新のWCCF情報が気になる方はWCCFブログあんてなをチェックしてみてね!

WCCFブログあんてなに参加しています。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲




posted by ブログ主 at 09:00| Comment(0) | WCCF FOOTISTA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする