2017年08月12日

公式大会開催しないお店はかなり謎ですA

昨日書いた「公式大会開催しないお店はかなり謎です」にコメントをたくさんいただきましたのでそちらの紹介を中心に記事にしたいと思います。

コメント1
「イベントにかける手間、人を増やす手間、トラブった時を考えた時の手間。
トントンならやめとこうに普通なる。」

この意見はいくつかのお店でも聞かれるご意見のようです。

本来は新規客が増える、そのゲームが盛り上がっているように見えるということを考えるとトントンなら悪くないしやろうと言うのが健全な商売状況です。(広告とか一時的に赤字でもやってるのは新規客が増えるからですからね)

なぜ、トントンなら止めようと思ってしまうのか?

それはマジで経営や人的リソースがキツいから。
要するにゲーセンに余裕が無いからです。

今の時代、ゲーセン経営は厳しいですからね、残念ですが、しょうがないです。

後はイベントで新規客呼んでも全くリピートしないなら意味が無いですよね。

30分圏内くらいでいつもは競合店に行ってる人が来るとかならリピートの可能性も上がるので良いですが、1時間以上かけて遠征とかだとリピートは厳しいですからね。

これもゲーセンが減ってしまった弊害かもですね。

コメント2
「あくまで推測の域を超えないのですが、常連客(店員さんと仲良しはよりベター)が居るのと居ないのとが大きなファクターになっているのではないかと思います。
滋賀のとあるゲーセンでは店員さん2人でただスコアの書き込みとマイクでの案内だけ、ゲームのスタートは常連客の人がやってました。」

常連さんが大会に積極的かどうかは大きな要素ですね。
特に関東はお店が割と多いので立地次第ですが、常連さんが積極的でない場合は元が取れない可能性ありますね。

コメント番外編
「自分のホームはセガ系列なのにしてないので、閉店するんじゃないか心配です。
去年はしてたんですけどね」

SEGA系列でWCCFの稼働がメチャクチャ良いお店でも去年はやってないお店がありました。

理由は店長と担当がヤル気無かったから。

とかもあるので、閉店には直結しないですが、心配ですね。

こんな感じでたくさんのコメントをいただきありがとうございました。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 00:01| Comment(7) | wccfつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする