2017年01月24日

今年の全国大会は史上最高の演出+最後の柏田Pのコメントは面白いのでタイムシフトで観るのをオススメします

昨日は感想を中心に書きましたが、今回は内容について書きます。

まず、WCCFの大会史上最高に凝った演出でした。

恐らく、e-sportsを意識しているのだと思いますが、格闘技の試合みたいな入場演出、パンフレット作成はかなり良かったと思います。

魅せる努力が感じられる素晴らしい演出ですので、これを続ければ意識も変わりそうですし、出たい・観たいという人も増えそうです。

また、大会中の試合解説というか、データが秀逸でボールがどこにあることが多いかのスタッツやKPで何をどれくらい使っているか、ボタンの押した回数等が見れて凄く面白かったです。
ワイプでカードの移動を入れているのも非常に良かったです。

金は掛かってそうですが、日本でゲームの演出をここまでやってるのは少ないと思いますので最高レベルの演出だったと思います。

後、最後に柏田プロデューサーが言ったコメントは意味深でした。

WCCFのゲーム、大会等が成熟して来ているのは良いですが、先鋭的にならないようにしたい的なことを言ってました。

簡単に言えば、マニアが楽しむ場ではなく、一般に開かれた場にしたいということだと思います。

具体的には団体(仲間)が盛り上がるだけでなく、団体に入ってない人も楽しめて、団体(仲間がいれば)はもっと楽しそうだから、
自分達もみんなで団体作ろうとかなるのが理想なのでしょうね。

恐らく、WCCFの稼働当初に起きていたようなことを再現したいのかなと思います。

その場合は新規の裾のを広げることが重要なので、協力お願いしますとも言っていました。

最後に、新カードの発表は音を出して観ると凄く良いので、ラスト15分だけでも見てみることをオススメします。

http://sp.live.nicovideo.jp/watch/lv284714919

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 00:02| Comment(6) | wccfつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする