2016年10月25日

やっぱりカードラインナップは重要ですね

最近のWCCFを見ていて思うこと、3.0になってから客が減ったな〜。

自分を含めてデータ対戦や対人戦(公式大会含む)にモチベーションがある人はROMの状態がよほど酷くない限りは一定数プレイします。

しかし、カードに魅力を感じているユーザー層は目玉カードに何があるのか?
小当たりくらいのカードに何があるのか?

この辺りの内容によって大きくモチベーションが変わります。

現状、稼働が少ないのは後者にとって魅力が少ないからというのが大きいですが、SEGAの狙い的には前者の人達にATLE-REが刺さると踏んでたあてが外れたのも大きいのかなと思います。

つまり、カードラインナップが空振りしたということです。

そう考えると、焼直しでも良いのでローコストで追加が出来そうな昔のATLEで微妙な面々をATLE―REで数枚足しても良かったのではと思います。

後はLEOCの目玉がコンテは弱かったかな。

バッジョのバージョンだと考えると、LEOCデル・ピエロとか出せば良かったのにと思いました。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 00:23| Comment(9) | wccfつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする