2016年10月19日

特別指導で付く追加能力の巧い使い方(ディフェンス編)

今回は特別指導で付く追加能力の巧い使い方のディフェンス編です。

まずはGKから、付けると明らかにシュートストップ能力が変わるのは守護神とビッグセーブGK。

守護神とビッグセーブGKの差はわからないのですが、守護神は全体的にGK能力がアップかもなので、PKもスタメンGKが対応するデータ対戦では守護神の方が良いかもしれません。

ディフェンダーではエアバトラーが一番効果が大きいと思います。

明らかに相手のセンタリングを跳ね返すので出来れば右のセンターバックとサイドバックに付けたいところです。

後は左のセンターバックにカバーリングが付くと左サイドバックを抜かれても安心になります。

それ以外のストッパー、アンカー、クラッシャー等はたいして差を感じないので+が付いたものをつけておけば良いかなと思っています。

とりあえず、追加能力の話は以上になります。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 00:36| Comment(0) | wccf攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月18日

特別指導で付く追加能力の巧い使い方(オフェンス編)

最近、特別指導で追加能力が付いて動きが変わったなと思うことが多くなったのでいくつか良い例を挙げたいと思います。

今回はオフェンス系に絞りたいと思います。

まずはFKアーティスト。
過去にバッジョとピルロに付いたことがあるのですが、相当に効果があります。
+すら付いていないというのにほぼ100%フリーキックが入るようになりました。

ただし、効果が大きいせいか、今までにこの2名に1回づつ付いただけなので、付きにくいと思います。

次にKPスルーパス重視の選手にファンタジスタorプレイメイカーです。

ファンタジスタはピルロ、プレイメイカーはポグバに付きました。
共にスルーパス重視のレアKPで使いましたが、明らかにスルーパスを出す頻度が上がり、中盤でパスコースを探すキープが減りました。

ちなみに、ファンタジスタはフリーキックも決定率が上がるのでオススメです。

プレイメイカーは割と付きますが、ファンタジスタはなかなか付かないかもです。

最後はシャドーストライカー。
こちらはウイングの選手に付けたい追加能力です。
裏に走る動きが多くなるというよりはオフサイドに引っ掛かる頻度が下がる印象です。

また、こちらの追加能力は比較的付きやすいので、出来れば+か++を付けたいところです。

オフェンス系の追加能力で目についたものは以上になります。

他にもあるかもなので色々試してみてください。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 00:35| Comment(0) | wccf攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

久しぶりに店舗大会でガチガチの対人をして感じたこと

今月末は店舗大会に出場してきました。

大会に参加したのは約1年振りでカードの動かし方やKPの切り替え等、色々なところでブランクを感じて個人的にはダメな部分が多かったです。

結果は決勝でPK負けして準優勝でしたが、自分の中ではミスが多く微妙だったので、運が良かっただけかなと思っています。

対人の感想としては現在のバージョンはサイド攻撃と中央攻撃のバランス、KPの切り替えの重要性と調整が良い感じです。

ただ、腕の差でチャンスを作ることは出来るのですが、フィニッシュ部分の精度が運頼みで、結局は風向きが試合結果を左右している感があるのでその点は残念です。

たぶんですが、この仕様だと同じような思考の方と対戦すると勝っても負けても楽しいのですが、
異なった思考の方に負けると理不尽に感じるのではという気がしました。

改善という点ではシュート部分が運ではなく、ロジカルに駆け引きがあれば良いのになと思いました。

しかし、大会自体は面白かったので、機会があれば、また、参加したいと思います。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 01:12| Comment(2) | wccfつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする