2016年09月18日

付録トッティ、新カードのフラミニ、ルーカス、マルキーニョスを少し使った感想

バージョンアップ後に立ち上げたU-5NEW8チームで付録トッティと新カードのフラミニ、ルーカス、マルキーニョスを使ったので感想とわかる範囲で★の付き具合を書きます。

立ち上げ20試合程度なので、あくまでも参考程度かと思います。

トッティ
個人★0
特殊★3(4の可能性もある)

スーパーサブの発動率は50〜70%でまずまず、スタミナの減りは早く、後半途中投入でも試合終了時に半分のこともあるが、スーパーサブ起用なら問題ない。

スピード不足は感じる試合と感じない試合がある。
スピード不足を感じる試合はドリブルがもっさりしている。

個人的にはすね当てが見えるくらい下がったソックスとゴールパフォーマンスだけでも十分に満足出来ました。

フラミニ
個人★1
特殊★2

これまでのフラミニと特に差は感じないが、敢えて差を挙げるなら、昔のカードほどグイグイ上がることは無いのではと思います。

正直、プレスディフェンスの白枠はこのカードで決まりだと思います。それくらい文句ないカード。

このタイミングでテンプレKPのフラミニを追加する辺りに開発のフラミニ愛を感じる。

ルーカス
個人★1
特殊★2

スタミナ17は明らかに詐欺、ラサナ同様にKP指定しているとスタミナが1試合ギリギリになります。

動き自体はこれまでのルーカス同様に素晴らしく、NEW8になるということもあり、遂にラサナより人気の白ダイレクトプレイ重視持ちが誕生したのではと思います。

マルキーニョス
個人★3(4の可能性もある)
特殊★1

残念ながらスーパーサブは無いです。
カードの裏の説明が妙に成長した感が強調されていて気になる。
使用感自体は非常に良く、スタミナもセンターバックなら問題ない。

立ち上げ20試合なので参考になるかはわかりませんがこんな感じでした。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 00:18| Comment(0) | wccfつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする