2016年06月23日

15-16 データ対戦の成績(U-5,5R,インテル等)と各チームの感想

15-16になってから色々なチームをエリアに登録しました。

各チームの最高成績と感想や作る場合のポイントを書いてみます。

U-5チーム
最高成績はベスト8

基本的には厳しい印象、やはりサイドが守れるかが鍵となります。

特に左サイドが重要で、ボランチ含めて上手く守れればエリア優勝の可能性も0ではない。

5Rチーム
最高成績はエリア優勝

正直、ガチ5Rチームは連携が厳しい印象、テンプレ以外の選手も試すならリストバンドをある程度使った方が安定します。

インテル縛り
最高成績はエリア優勝

稼働当初はライバルが少なかったので安定してベスト8以上にいきましたが、今は増えすぎてあまり旨味はないですが、ある程度はは強いです。

トップ下が割と重要でサイドの前線奪取とセンタリングの質がインテル同士でぶつかるち明暗を分ける気がします。

ユベントス縛り
最高成績はエリア準優勝

選手に拘らず、KPを鉄壁、ロケット・パス、ペナルティガーディアンにすれば、インテルに匹敵する強さがあります。

ユベントス縛りでは邪道ですが、LEアンリのウイングはデータ対戦だとマジで強いです。

バイエルン縛り
最高成績はエリアベスト4

チームKPは微妙なので、SOCラームのホーミングクロスを使うと良いです。
ダブルバンも無しではないですが、前線のスタミナが半端ない減り具合なので安定感に欠けます。

アズーリ
最高成績は不明

来週、初めてエリアに出ますが、cpu戦でに手応えから考えると厳しい気がします。

とりあえず、私がやったチームで覚えているのは以上です。

ユベントス縛りはエリア登録が3回くらいなのでかなり成績良いです。
オススメです。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 00:31| Comment(1) | データ対戦攻略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする