2016年04月11日

4/10 釣果報告 配列通りにPOY出てきた

昨日は前日にパック頭にノイシュテッターを引いた台が気になるので、同じお店、同じ台でプレイしました。

とりあえず、ユニバーサルチャンピオンシップの結果を見ると、またもや準優勝。
エリアに2回登録して、ベスト4とベスト8に進んでいるのに店内は大苦戦。

他の人のブログでも店内苦戦してダメだと思って辞任前に登録したらエリア取れてましたという人がいたので、エリアと店内の結果はリンクしない気がします。

そのチームでユニバーサルを取って、その後はチーム替えてグランドトロフィー、とりあえず、サブチームも5勝1敗1分でワールドA昇格がほぼ確定したのでグラトロは終了。

その後は育成して終了。

釣果の方は16クレジット目にダビド・ルイス、更にそこから17クレジット目にPOYロッベンでした。

久し振りに配列通りに上級引きましたが、レアの間が長いし、ロッベンは3枚目だし、他の上級引いてないしで、出来れば違うのが良かったな、と言うのが本音です。

まあ、最近の釣果から考えると、上級出ただけマシと思うべきかもしれません。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 13:18| Comment(0) | wccfプレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悪童選抜のFCマッドキャップスの悪事を晒してみた

15-16から新設されたと思われる悪童を一同に集めたコンセプトチーム「FCマッドキャップス」。

どんな悪いことをしたのか気になって仕方がないので調べてみました。

とりあえず、スタメンを調べてみました。

GK
シーマン

調べたものの、然したる悪童ぶりは見当たらず、あるとしたら、2002年のブラジル相手にやらかしたことくらい。

ペペ

書かずとも、ご存じの通り、クラシコでメッシの手を踏んだり色々してます、しかし、意外にも退場は少ない。

アダムス

若くしてキャプテンを務め、ミスターアーセナルと呼ばれており、真面目な印象だが、無類の酒好きで飲酒運転で捕まっている。

マテラッツィ

元々、気性は荒かったですが、印象的なのはドイツワールドカップ決勝のジダンとの一件。

バネガ

車が燃えたり、自分の足を轢いたり、近年お騒がせしています。

キーン

クラブというよりは代表で揉めてる印象、確か2002年ワールドカップは合宿中に帰国させられたはず。

ポウルセン

トッティの唾吐きの相手、カカ、ガットゥーゾとも仲が悪く、試合中にボディにパンチをかまして退場したこともある。

エッフェンベルグ

ブーイングしたサポーターに中指立てて、それ以来はドイツ代表を辞退。
更にはチームメイトの嫁を強奪不倫等の悪童の王道パターンを歩いていた。

カッサーノ

説明不要、若い頃は、監督・選手に限らずオーナー等まで幅広く揉める。
また、ナイトクラブに通って太っちょになったりもしました。
しかし、最近は驚くほど真面目。

カントナ

観客にカンフーキック。

バロテッリ

お家で花火大会、路上駐車は当たり前。たしか、チームメイトのスパイクにおしっこかけたりもしてたはず。

こんな感じでシーマン以外はベタに悪童でした。

求む、シーマンの悪童情報。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 00:35| Comment(5) | wccfつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする