2016年02月12日

フットボリスタの付録でENSハリー・ケインが出たことで期待出来ること

既にネット上にたくさん情報が出ていますが、フットボリスタの付録がENSハリー・ケインらしいです。

個人的にハリー・ケインのカード化は非常に嬉しいですが、それよりも驚いたのは白黒でも出ていないハリー・ケインがレアカードで出てきたことです。

「Three Lions England」は白黒が4枚なので、通常排出出来たのではという疑問もありますが、ここは契約で通常排出が4枚に絞られていたと考えるべきかなという気がします。

そうなると、なぜ、黒ではなくレアなのかというところが気になりますが、
ここも最近のSEGAは黒を付録にすることがほぼないので敢えてレアにしたと考えるべきかなと思います。

また、ENSで出たということについては付録クリロナ同様に既存のカテゴリーに捕らわれず出しますというのが明確になったと言って良いと思います。

上記の流れから考えられると、今後は通常排出のカード選考から漏れた選手についても白黒に限らずレアで出る可能性があると言って良いと思います。

例えば、ENSパーデュー、FRSマルシャル、SOCもしくはYGSディバラ等があるかもです。

付録の可能性は際限なく広がったと言って良いと思います。

ENSハリー・ケイン
18/7/15/18/17/14 total89
KP ミドルシュート重視



人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 00:35| Comment(0) | wccfおまけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする