2016年01月13日

WCCF 15-16以降に期待したいこと@

ロケテストからだいぶ時間も経ち、忘れかけているのですが、次のバージョンからチーム縛りKPが追加されます。
今までは国籍縛りのみでしたが、それのチーム版という感じです。

個人的にはこのチーム縛りKPはWCCFの起用選手の裾野を広げるという意味では重要ではないかなと思います。

在籍縛りになるのかユニフォーム縛りになるのかでチーム作成の難易度は変わりますが、どちらにしても、チーム縛りをするモチベーションの一つになる可能性があります。

ただし、理想形にするには条件があります。

それはチーム縛りKPが3つKPを設定するのと同等の強さがあることです。
現在の国籍縛りは発動するために選手選択が限定されている上にKP効果が体感出来にくく、通常のKP3つに比べると使いにくい印象です。

そこを解消する意味でもKP説明文にオフェンスKP要素、ディフェンスKP要素、サポートKP要素が明示されていたりすると使いやすいのではないかなと思います。

例えば、攻撃時はスピード感あるカウンターで攻め、ディフェンス時は前線からハードなプレッシングを行い、チーム全体が献身的な動きをします等。

一応、去年までのドルトムントを意識して書いたのですが、今のKPで言えば、ロングパス(もしくダイレクト)+ハードプレス+フォアザチームのイメージ。

後はチームKPに関しては最初は強くしてしまっても良いのではないかという気がします。
分かりやすいのはデータ対戦でやたらとチーム縛りが勝ち進む等。

ちょっと、長いのでこの続きは明日以降に書きます。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 00:34| Comment(0) | wccf 15-16 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする