2015年08月17日

サッカーゲームキングスペシャルトロフィー最終ボーダーライン

昨日で終了したサッカーゲームマガジンスペシャルトロフィーですが、
1位は200万ポイントオーバーと破格のポイント数でした。

今回のスペシャルトロフィーは最終戦という概念がないため、ボーナスポイントが少なく、1戦で貰えるポイント数が今までより低めでした。
私がU-5チームでプレイする限りは1戦平均は3,000ポイントくらいでした。

全てのチームで合せて20万ポイントくらい稼いだのですが、勝率9割くらいで、1割弱が引き分けで2回くらい負けました。

200万ポイント以上稼ぐには700試合くらい必要そうです。
そう考えると凄いですね、金額では7万円前後くらいですかね?
もし、噂通り、香港の方ならプレイ料金が日本より高いらしいので、10万円以上かかってそうです。

それでは本題のボーダーラインの話をします。

サッカーゲームキングの称号が貰える1,000位以内(ラキティッチのデジタルカード+限定ユニフォーム+称号「サッカーゲームキング」)のボーダーラインは

111,808ptsでした。

限定ユニフォームが貰える5.000位以内(ラキティッチのデジタルカード+限定ユニフォーム)のボーダーラインは

28,786ptsでした。

ラキティッチのデジタルカードが貰える10,000位以内(ラキティッチのデジタルカード)のボーダーラインは

6,107ptsでした。

参考までに書くと、知り合いで23万ptsくらい稼いだ人がいて、その方の順位は100〜200位らしいので、1,000位以内の称号狙いの方がかなりいて、10万点前後が激戦だったようです。

また、土曜日が稼働のピークでお盆休み最終日ということもあり、日曜日は意外に稼働が少なくボーダーラインはそこまで上がらなかったようです。

ちなみに、いつから実装したのかわからないのですが、過去のスペシャルトロフィーの結果が見れるようになっていました。順位表もチェックできるようになっていました。

人気WCCFブログが一覧出来る!
WCCFブログあんてなに参加しています。

WCCFあんてな人気記事ランキングはこちら
posted by ブログ主 at 18:22| Comment(0) | wccfつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする